着物の種類

反物は売れない?買取相場がいくらになるのか査定に出して徹底検証

投稿日:

「実家の反物、そろそろ片付けなきゃ…」と、反物が売れないか調べている人もいるのではないでしょうか。

  • そもそも反物って、売れるの?
  • 捨てるのは勿体ないし…
  • 着物に仕立てないと、買い取ってもらえない?

着物をまとう機会がない人からすると、手元に反物があっても使い道に困りますよね。

一見すると、あまり需要のなさそうな反物ですが、じつは仕立てた着物よりも高価買取が期待できます。

今回は、反物がいくらで売れるのか、実際に買取業者に見積もりを出してもらいました。

反物は売れる!見積もり結果が想像以上だった

反物買取の写真
結論から言いますと、仕立て前の反物でも3,000円という想像以上の高値で買い取ってもらうことができました。

今回、反物を買い取ってもらったのは、着物専門のリサイクル業者です。

近所のリサイクルショップにも持ち込んだのですが、「布物は買取りしてません」と断られてしまいました。

後述で詳しい説明がありますが、一般人に需要の少ない反物は、街中のリサイクルショップでは売れないことがほとんどです。

反物を売りたいのであれば、着物専門の買取店に依頼しましょう。

タンスで眠っていた反物を3,000円で買い取ってもらえた

母から譲ってもらった色無地の反物を、着物専門の買取り店に査定してもらいました。

査定方法は、出張と宅配の2つのタイプから選ぶことができます。

郵便の手続きが苦手な私は、自宅で鑑定してもらえる出張査定をお願いすることにしました。

電話で問合せた際、「反物一点のために、家まで来てもらうのは悪いかな…」と相談したのですが、「喜んで伺わせていただきます!」と言ってくれました。

電話予約が済み、ついに査定当日。

スーツを着た優しそうな買取スタッフさんが、家にやってきました。

取引の流れについて説明を受けたら、いよいよ査定がはじまります。

隅から隅まで真剣に状態をチェックし、途中で会社の人と連絡を取り合っているのが印象的でした。

査定ミスがないように、複数の鑑定士と相談しながら金額を決定するそうです。

査定開始から約10分。

提示された見積もり金額は、なんと3,000円でした。

「値段は付かないだろう…」と期待していなかったので、思わぬ金額に驚きです。

査定額に満足できたので、そのまま買い取ってもらうことにしました。

「こんな反物でも使い道あるの?」と査定員に聞いたところ、「今は需要があって強化買取中なんです」とのことでした。

未仕立ての反物は、幅広い使い道があり、着物よりも買取相場が高くなっているそうです。

反物の買取相場は着物の3倍に膨れ上がっている!?


反物の買取相場は、仕立て着物よりも高くなっています。

同じような素材でも、着物と比べて2倍3倍の値段がつくことも少なくありません。

反物と着物の買取相場

種類 反物 仕立て着物
作家物 100,000円 30,000円
正絹 15,000円 5,000円
大島紬 10,000円 3,000円

「仕立てなきゃいけないのに、なぜ高く売れるの?」と、疑問に感じる人もいるでしょう。

未仕立ての反物が高く売れるのは、外国人旅行者が増えたことが大きな理由になります。

外国人旅行者が増えた今、反物の価値が上がっている

近年、外国人旅行者が増えたことから、着物の需要が伸び、反物の買取相場が高くなっています。

外国人旅行者に着物が人気な理由

  • 観光地を着物で歩きたい
  • 日本アニメのコスプレブーム
  • 自国での日本文化の流行

着物で観光を楽しめる「着物レンタル」は、中国・韓国・アメリカなどからの旅行者に、とても人気があります。

京都や金沢、浅草などの観光地では、着物レンタル店が軒を連ね、需要が大きく伸びていることがうかがえます。

日本アニメや伝統文化ブームによって、着物を買い占めるバイヤーも急増中。

世界へと着物のニーズが増えた今、反物の価値も上がっている状態になります。

反物が高値で売れるのはビッグサイズも作れるから

着物よりも反物のほうが高く売れるのは、日本人と外国人の体型の違いに理由があります。

小柄な日本人に合わせた着物では、背丈の大きな外国人は身にまとうことができません。

裁断していない反物なら、外国人用に大きめに仕立てができるため、着物よりも高価買取が期待できるのです。

反物の買取相場は、2020年の東京オリンピック前がピークとされています。

日本政府がオリンピックに向け、着物需要の拡大を目指していることが大きな理由です。

我が国においても、2020(平成32)年に向けて、日本各地の文化資源を積極的に活用し、関係省庁や全国の地方自治体、多くの芸術家等、関係者と共に、日本の文化によって、世界の人々を魅了する文化イベント・各種取組を進めることとしています。

引用元: 2020年に向けた文化政策の戦略的展開:文部科学省

東京オリンピックが終わってしまうと、きもの市場は落ち込むことが推測されます。

反物をはじめとする和物は、今がもっとも高く売れるタイミングになります。

高く売れる反物には証紙や落款がつく

素材の良い正絹や、人気がある紬で作られた反物は、数万円の査定額になることもざらです。

証紙や落款付きの着物であれば、かなり高価買取りが期待できるため、反物を広げて確認してみましょう。

証紙(しょうし)とは、着物の生産地や素材、作家名が書かれた品質証明書になります。

証紙付き反物の写真

友禅や高級紬には、必ずと言っていいほど証紙が付いています。

落款(らっかん)とは、簡単に言うと作家のサインになります。

落款付き反物の写真

反物のどこかに、写真のような筆書きがあれば作家物の可能性があり、査定額が期待できます。

作家物は高額になる可能性大

人間国宝や人気作家が作った反物は、査定額が数万円〜100万円になる可能性があります。

著名な作家が手がけた反物は、日本国内だけでなく、海外でも取引がおこなわれており、数十万の値が付くことも。

有名な織元・染工が手がけた反物も、高額査定が期待できるため、落款の名前で調べてみるとよいでしょう。

正絹なら数万円の買取りが期待できる

正絹で作られた反物は、数万円〜数十万円で買取りされることが多いです。

正絹とは?

正絹(しょうけん)とは、ほぼ混じり気のない絹(シルク)製のこと。

金糸や銀糸で刺繍がされていたり、金箔で箔置きが施されていれば、さらに査定額が上乗せされます。

正絹は、重量が重くなるほど格上になります。

ずっしり重たく生地に厚みがあれば、買取金額も期待して良いでしょう。

大島紬や結城紬は高く売れる

伝統工芸品である紬の反物は、高く売れる品物になります。

重要無形文化財に指定されている本場結城紬や、本場奄美大島紬などは、数十万円で取引されることもあります。

紬の反物は、証紙があるかないかで査定に大きな差がでます。

絶対に、なくさないようにしましょう。

状態が良ければ証紙がなくてもOK

手持ちの反物に、証紙や落款がないからといって、値段が付かない訳ではありません。

私が見積もりに出した反物も、証紙や落款はありませんでしたが、3,000円という査定結果になりました。

染めの技法やデザインによっては、思わぬ高値で買い取ってもらえる場合もあります。

  • 京鹿の子絞り
  • 有松・鳴海絞り
  • アンティーク物

華やかな京鹿の子絞りや、趣のある有松・鳴海絞りは、幅広い層に人気があります。

日本の伝統技術が施されているため、訪日外国人に受けが良いのも、需要がある理由の一つです。

モダンなアンティーク物も、「インスタ映えする」と若者に流行中。

洒落たデザインの反物は、着物レンタルやお土産品など、たくさんの使い道があります。

「貴重なものではなさそう…」と処分する前に、一度専門の買取業社に見てもらいましょう。

要注意!反物は持ち込み買取では値段がつきません

リサイクルショップに持ち込む写真
一般人に需要が少ない反物は、近所のリサイクルショップに持ち込んでも、タダ同然で査定されることがほとんどです。

数百円でも値段が付けばいいほうで、処分品として1枚1円で買い取られてしまう場合もあります。

大手リサイクルチェーンのセカンドストリートでも、着物は買取自体を断っているとのことです。

規定によりお取扱いできない品物
衣料品 学生服、体操服、企業服、ドレス、着物

引用元: セカンドストリート|リユースショップ

「売れないから買わない」というリサイクル店は多く、買取拒否されるケースが少なくありません。

仕立ての手間がかかる反物は、一般人向けには売れづらいのが現状になります。

仕立てが必要な反物はヤフオクやメルカリでも売れづらい

ヤフーオークションやメルカリでも、反物は売れにくい品物になります。

ネットで反物が売れづらいのは、仕立てにお金がかかることが大きな理由です。

呉服店での仕立ては、一般的に5万〜10万円が相場になります。

仕立て代の内訳

内訳 代金
仕立て 30,000円
湯のし 3,000円
胴裏(どううら) 10,000円~20,000円
八掛(はっかけ) 10,000円前後

和裁ができる人が減った今、一般人向けのフリマサイトでは、反物の売れ行きは良くありません。

手間や時間をかけたくない人は、専門の買取業社に依頼すると、スピーディーな現金化が可能になります。

反物を売るなら着物専門の買取店へ

反物を少しでも高く、なおかつ楽に売りたい人は、着物専門の買取店に依頼しましょう。

ポイント

独自の流通ルートを持った専門買取店なら、価値に見合った査定をしてもらえます。

とくに今は、東京オリンピックに向けて反物の需要が高くなっているため、査定額も期待できます。

見積もりに納得できれば、その場で現金をもらえるスピーディーさも選ばれている理由の一つ。

メルカリのように面倒なやり取りをする必要ないので、気軽に反物を売ることができます。

-着物の種類

Copyright© 【元呉服屋が解説】着物買取りで損をせずに売るための3つのコツと注意点 , 2018 All Rights Reserved.